ポピュラーロードレースで学べ

初心者のためのロードバイクの選び方

ロードバイクは長時間・長距離・スピード効率が良いといった魅力がある事やスポーツとして利用する事で健康を保つ事が出来る事、年齢や性別を問わず誰でも気軽に楽しむ事が出来る事から幅広い年代の方から人気が高くなっています。種類が多く初心者の方は迷う事が多くなってしまいますが事前に購入したいロードバイクの特徴を決めておく事で失敗のないバイク選びをする事が出来ます。予算で検討する場合はリーズナブルな価格から数十万円まで幅広い価格で販売されている事から手の出しやすい商品を選ぶ事が大切になります。価格が高くなればフレーム等のパーツが高級品になりより快適に運転する事が出来るようになります。それ以外の選ぶポイントとして使用されている素材で選ぶ事やメーカーやデザインで選ぶ事が出来ます。フレームに使用されている素材ではアルミとカーボンがありどちらも性能は高くなっていますがカーボン素材のフレームの方がより軽く乗り心地が良いといった特徴があります。

初心者必見!ロードバイクの選び方

「ロードバイク」と呼ばれるタイプの自転車は従来レースなどで使用されていましたが、最近では通勤や通学用としても多く使用されています。初心者がロードバイクを選ぶ上で大切なポイントがあります。一つ目のポイントは「目的」です。通勤や通学を主として使用するのか、レースや長距離移動のために購入するのかでは大きく変わってきます。通勤や通学用の場合、フラットバーのハンドルでもドロップハンドルでもどちらでも良いと言えます。フラットバーの方が比較的安価です。二つ目は「乗り心地」で、いくら上質で人気のあるものでも相性が良くなければ意味が無いと言えます。三つ目は「メーカー」で、様々あるメーカーのこだわりや特徴を事前に調べておくと理解が深まり、よりロードバイクライフを楽しむ事が出来ます。四つ目は「予算」で、10万円以下の予算で考えている場合はアルミ素材のフレームが良いと言えます。またスポーツや趣味として乗る場合は、10万円以下のものでも十分楽しむ事が出来ます。

おすすめWEBサイト 5選

薪ストーブを買う
http://www.dutchwest.co.jp/
看護師 転職 祝い金
http://www.nurse-happy-work.com/

Last update:2017/3/2